スポンサーサイト

  • 2017.07.27 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    Q&A

    • 2015.08.13 Thursday
    • 20:04

    裁判って経験することが少ないから
    しらないことばかり


    知らないから裁判をしっかり使うことが出来ない私たち


    理不尽なことをしっかりおおやけの場で語って行く


    それは
    大切なことなんだけど
    知らないからハードルが高い


    こんな質問が来ました。
    いったん受理した裁判を途中で辞める法的根拠はあるのか?
    
    
    却下、門前払いという可能性があるということに関しての質問です。
    
    
    それに対する答えは
    
    「受理」というのは形式上のことで
    どんな内容であろうと、受付の書類や印紙などがそろっていれば受理はする。
    
    その後裁判官が裁判の前提条件を審議する。
    その段階で、前提条件が満たされない等の判断が下されれば
    却下となる。
    それはそんなに珍しいことではない。
    
    とのことです。
    
    
    初歩的な質問をどんどんおよせください!
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    

    子ども脱被ばく裁判会報「道しるべ」

    道しるべ 第5号
    道しるべ 第6号
    意見陳述集1ブックレット注文

    支える会・西日本通信

    署名

    学習会

    会員募集

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    リンク

    意見陳述集

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    PR