今、福島・関東の土が危ない 子どもの「いのち」を守る 西日本集会&脱被ばく関連イベント案内

  • 2017.05.10 Wednesday
  • 00:18

目前に迫りました。

西日本の原告と、福島在住原告代表が駆けつけます。

ご都合のつく方は、ぜひおいでください。

 

 

子ども脱被ばく脱被ばく裁判を考える会・西日本 

 

今、福島・関東の土が危ない 

 

子どもの「いのち」を守る 西日本集会

 

5月13日(土) 高槻市立総合市民交流センタークロスパル

13時半開場 14時開始  総会

       14時40分 井戸弁護団長裁判報告

              河野益近さんの話

              ディスカッション

       16時00分 川口真由美さん歌

       16時50分 終了

http://kodomodatu.jugem.jp/?day=20170322

 

 

 

集会以降の他団体

脱被ばく関連イベント案内

 

5月14日(日)
11:00開場,11:30〜16:45
場所…ハートピア京都3F大会議室
レイチェル・カーソン生誕110年記念のつどい
映画「放射線を浴びたX年後」(83分)…11:30〜,15:15〜。記念集会…13:15〜。
報告…村上紗央理,伊藤容子。スピーチ…うのさえこ,平信行。講演…上遠恵子。
http://info.heartpia-kyoto.jp/?eid=477

 

 

5月14日(日)
京都・市民放射能測定所開設5周年のつどい 呉竹文化センター
午前の部 10時〜12時
・特別上映『たゆたいながら 完成版』・会員総会の開催
午後の部 13時15分〜17時
測定データから浮かび上がる東日本の汚染
『東日本土壌測定プロジェクトの成果』石丸偉丈さん
・京都・市民放射能測定所からの報告『5年間の測定結果から見えるもの』
『福島原発事故をめぐる3つの立場−政府・ICRP・最新の放射線科学から帰還政策・除染残土再利用を考える』渡辺悦司さん
http://nukecheck.namaste.jp/170514_5shunen.html
http://nukecheck.namaste.jp/pdf/170514_5th.pdf

 

 

5月15日(月)
午後6時30分〜8時30分(開場午後6:15)
尼崎市立小田公民館
原発労働者であり、浪江町から避難している今野寿美雄さんのお話を聞く会
http://www.jca.apc.org/mihama/annai/flyer170515.pdf

 

 

5月20日(土)
17:30から
場所 大阪福祉法人ピースクラブ5階 06-6647-2077
大阪市浪速区大国1の11の1 地下鉄大国町5番出口 、JR 新今宮  今宮高校の前。
ジャズピアニスト河野さんと、避難者・皆さんの夕べ
お話会を続けている《つながろうフクシマつながろう避難者の会》山下・山本
090-4300-2958
http://kansapo.jugem.jp/?eid=264

 

 

5月20日(土)
12:30開場 京都弁護士会館地下ホール
原発賠償京都訴訟の勝利をめざす市民の集い
13:00 1部)原発賠償訴訟・京都原告団を支援する会第3回総会開会
13:30 2部)市民の集い開会
講演 群馬訴訟判決の評価と各地の集団訴訟の争点
講師 吉村良一さん(立命館大学教授)
14:50 講演 京都訴訟の勝利への展望 
         講師 田辺保雄弁護士
(東日本大震災による被災者支援京都弁護団事務局長)
16:00 討論 原発賠償群馬判決を乗り越え完全賠償を実現するために
16:40 まとめ、終了
http://shienkyoto.exblog.jp/27777709/

 

 

5月27日(土)
11時開場 
場所 西宮市勤労会館第8会議室
阪神測定所4周年企画
原発事故から6年 脱被ばく社会の実現をめざして
12時半〜 歌、演奏と朗読 だるま森+えりこ「after 311のこどもたち」
13時 測定所からのあいさつ
記念講演 守田敏也さん
16時半 終了
資料代 500円
http://hanshinshs.blog.fc2.com/blog-entry-221.html

 

 

5月28日(日) 
13時30分〜21時
ひとまち交流館京都 大会議室
【吃堯
13:20 プレ上映「 日本チェルノブイリ連帯基金京都のあゆみ」「フクシマ5年の今」
13:40 講演「原子力災害による健康および環境への長期的影響ーチェルノブイリ30年余、福島6年余が経過してー」

長野県松本市長 菅谷昭 氏
【局堯
16:00  映画 「抱く【HUG】(ハグ)」 上映
17:15  海南(かな)友子 監督と避難者からのメッセージなど
参加費1000円(避難者 及び ハンディのある方は500円 高校生以下無料親子室あり・保育は要予約)
主催 : フクシマ・チェルノブイリの今を考える京都の会
日本チェルノブイリ連帯基金京都 鉄道展?東北を旅して実行委員会
連絡先:075-591-7772(馬庭) 090-1248-3321(佐竹)
協 力 : 3.11後の健康被害を考える会

 

 

5月30日(火)
13:30〜16:00
ひとまち交流館第5会議室
原発事故から7年目 あらためて原発を考える学習会
・「チェルノブイリからフクシマへ」視聴
・菅野みずえさんお話会 
「自己責任」より「事故責任」〜なぜ私たちは避難せざるをえなかったか〜
主催:新日本婦人の会京都府本部
http://starsdialog.blog.jp/archives/70797933.html

 

 

6月3日(土)
11時〜
京都「左京西部いきいき市民活動センター」会議室1(京阪出町柳駅徒歩7分)
6.3避難者交流会(仮)
(「Go West, Come West!!! 3.11関東からの避難者たち」イベントVol.3)
http://www.gowest-comewest.net/

 

 

6月17日(土)
13時〜16時半
ドーンセンター1階パフォーマンススペース
第5回近畿訴訟団交流会
12:00 受付開始
13:00 開会(生業訴訟、各訴訟団報告)
14:30 乾杯・懇親会(軽食と飲み物を準備します)
16:30 閉会
■費用■ 原告・避難者  無料、サポーター  2000円、弁護団    3000円
■主催■ 関西訴訟原告団、関西訴訟弁護団、KANNSAIサポーターズ
問合せ:KANSAIサポーターズ 080-4705-7025 kansaisapo@gmail.com
■申込み■第1回締切  5月20日
上記に参加者される方の氏名を伝えて、お申込みください。
http://kansapo.jugem.jp/?month=201705

 

 

7月8日(土)
京都精華大学公開講座
14:00-15:30「原発事故で避難した親子の暮らしから見えてくること」
15:45-17:15 意見交換会「原発事故で避難した子どもへの『いじめ』について考える」
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1486.html

 

 

 

 

子ども脱被ばく裁判会報「道しるべ」

道しるべ 第5号
道しるべ 第6号
意見陳述集1ブックレット注文

支える会・西日本通信

署名

学習会

会員募集

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

リンク

意見陳述集

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR